So-net無料ブログ作成
LOH症候群 ブログトップ

男性更年期障害―LOH症候群と勃起障害(ED) [LOH症候群]

https://www.facebook.com/atsushi.kasama.9/posts/604375756398774

テストステロン補充療法
(冒頭省略)
 テストステロンと性機能の横断的な研究では,テストステロンの低下程度と発現する症状を検討したものが挙げられる.それによれば,血中テストステロン値の低下につれ,まず性欲の低下,活力の低下,肥満という症状が発現し,さらに低下が進行するとうつ症状,睡眠障害,集中力の低下,糖代謝異常,ほてりが生じ,その後,EDが出現する
 …(中略)…
 LOH症候群に対する治療の第一選択であるテストステロン補充療法により,性欲や早朝勃起を含めた勃起頻度・勃起能が改善することは,これまでに多数報告がある.「加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)診療の手引き」にはテストステロン補充療法における性機能への影響に関するRCTlO編が解説されているが,そのうち8編で何らかの性機能が改善している. (以下省略)
 【辻村 晃:男性更年期障害―LOH症候群と勃起障害(ED). 日本医師会雑誌 第145巻・第2号 269-272 2016】
LOH症候群 ブログトップ